ペットロス交流掲示板

ペットロス虹の橋へのホームへ戻る

NAME:*必須
Tittle:

Tittle Color: SkyBlue  SeaGreen  SlateBlue  RosyBrown  LightPink

コメント:*必須

※できるだけ、
猫ちゃんの
種類も一緒に
ご記入下さい

タグ有効
画像: *GIF、JPG、PNG画像のみ有効。
パスコード:*必須

下の画像に表示された「パスコード」(6桁の数字)を半角で入力してください。(機械による自動書き込みを防止するため。)

ニャーちゃんママさんへ ブーママ 2019/03/25 06:05:32 削除キー:
おはようございます。そうでしたか。沢山のお別れをして来たのですね。
でも、野良ちゃんを家族として迎え入れられたなんて、なかなか出来る事ではないですよ。ニャーちゃんママさんの優しさが伝わって来ました。そんな優しいニャーママさんの飼われていたニャンコちゃん達だから、きっと虹の橋でうちのブーも一緒に仲良く遊んでくれてるのではないでしょうか。みんなで追いかけっこしている姿を想像してみました。なんか、ほっこりした気分になりました。
今日も草取りを頑張ろうかと思ってます。ニャーちゃんママさんも草取りされるのかな?朝はまだ寒い位ですので、あまり無理なさらないで下さいね。
RE:ブーちゃんのママさんへ ニャーちゃんママ 2019/03/25 07:19:48 削除キー:
返信ありがとうございました。 土・日の朝、草取りを頑張ったので、今朝はお休みしました。
私は、更年期のホットフラッシュという症状が、まだ続いているようで、家族の中でも私一人だけ
「熱い、熱い」っと言って、この冬も家の中では、ほとんど半袖で過ごしていましたので、草取りも
寒いくらいの朝のほうが汗をかかずにすみ助かるという次第です。
今週、私の住む関東地方は、まあまあ暖かい日が続くようですが、花冷えの時期でもありますので、
体調には気を付けないといけないですよね。 ブーママさんも、お元気でお過ごしくださいね。
ブーちゃんへ ブーママ 2019/03/25 05:50:30 削除キー:
ブーちゃん、おはよう。こんな時間に目が覚めてしまったよ。今日からまた1週間が始まるね。ブーちゃんが居ない毎日は寂しくて、寂しくてたまらないけれど、それでもブーちゃんの居る時と変わりのない日常が過ぎて行くんだね。最初はね、ばんばもブーちゃんの後を追おうと思ってた…。
今は少しずつ気持ちも落ち着いて来たけどね。それでも心には大きな穴がポッカリと空いたみたいだよ。時間の経過と共に、悲しみも苦しみも少しずつ軽くなって行くんだろうね。ブーちゃんが、ばんば達にとってそれだけ大きな存在だったんだね。ずっとずっと大切な可愛い息子だからね。
愛しくて愛しくて、もっともっと一緒に居たかったよ。
沢山の人に励まされ、ブーちゃんに見守られながら今週も過ごすね。愛してるよ、可愛いブーちゃん。
ニャーちゃんママさんへ ブーママ 2019/03/24 20:20:30 削除キー:
ニャーちゃんママさん、こんばんは。「チョコ達」って事は、チョコちゃん以外にも居るのですか?ラナンキュラスは本当に色も豊富で綺麗ですよね。きっと、チョコちゃん達も喜んでるでしょうね。幸せなニャンコちゃん達ですね。今朝も書きましたが、色んな飼い主さんが居ますものね。ぺっトに飼い主は選べないですものね。家族として迎えられ、最期まで家族の一員として人生を全う出来たペットは本当に幸せだと思います。
ニャーママさんちには、今も他のニャンコちゃんがいらっしゃるのですか?
RE:ブーちゃんのママさんへ ニャーちゃんママ 2019/03/24 22:06:22 削除キー:
まぎらわしい書き方をして、スミマセンでした。
昨年の7月に7歳でチョコが亡くなる前に、5月に14歳の愛犬ミルクが腎不全で亡くなったもので、
骨壺が2つ並べてあり、「チョコ達」になりました。
ミルク(ミニチュアダックスフント)は、義母が12年間一緒に暮らしてきた犬なのですが、
義母が高齢になり、お世話ができなくなってきたので、我が家で引き取ったワンちゃんでした。
現在は、自宅の2階で、私の母が14歳になるジャックラッセルテリアと暮らしています。
猫ちゃんは、もう25年以上前に、ニャーちゃんと名付けた猫ちゃんと生き別れになってしまい、
その後、ノンちゃんと名付けた猫は、20年前に残念ながら交通事故で亡くなってしまいました。
チョコもニャーちゃんもノンちゃんも、みんな野良ちゃんでしたので、家の中だけで暮らすことは
難しく、それぞれに悲しいお別れのしかたになってしまい、色々と後悔が残っています。
長々と、余計なお話を失礼致しました。 聞いて下さり、ありがとうございました。
ブーちゃんへ ブーママ 2019/03/24 08:22:42 削除キー:
ブーちゃん、おはよう。今朝もヒーター無しじゃいられないくらい寒いけど、外は春の陽気だよ。
昨夜もブーちゃんのお星様を見ようと外に出たけれど、残念ながらお星様は出てなかったね。でも、綺麗な満月だったよ。今迄は、夜外に出て空を見上げるなんて事は無かったのに、最近はどの星がブーちゃんなんだろうと外に出るのが日課になってしまったよ。何年も前にブーちゃんが居なくなった時を思い出したよ。夜中に何回も何回も懐中電灯を持って探して歩いたんだよ。12月の寒い時期だったね。1ヶ月半も帰って来なくて、毎日泣いてたっけね。市役所の野犬捕獲の檻に入ってたね。危うく保健所に連れて行かれるとこだったんだよ。色んな事があったね。辛い事もあったけど、ばんばには楽しい事の方が多かったよ。どこに行っても、ブーちゃんの事が気になって、早く帰ろうって言ってたんだよ。車の音が聞こえると、玄関で待っててくれたね。車が大好きなブーちゃんは、後追いもしてたね。お買い物もよく一緒に行ってたね。楽しかったね。
今度どこか行く時は、ブーちゃんも一緒に連れて行くよ。写真持って行こうね。
大好きだよ、いつまでも可愛いブーちゃんへ
RE:ブーちゃんのママさんへ ニャーちゃんママ 2019/03/24 13:27:50 削除キー:
ブーちゃん、1ヶ月半も帰ってこないことがあったなんて!!!
その時も、さぞかし、お辛い毎日を過ごされたことでしょうね。
その反面、市役所の野犬捕獲の檻の中でブーちゃんの姿を発見された時は、きっと、天にものぼるような
喜びを感じられたことでしょうね。 っというよりも、ホッとされた気持ちのほうが大きかったかも
しれませんね~。  車が大好きな猫ちゃん?というのも珍しい気がしますね~。
ブーちゃんは、どんな毛色?柄?の猫ちゃんだったのでしょう? 
12年間のブーちゃんとの思い出話は尽きることがありませんね~。

私、ラナンキュラスのお花も好きなので、先程、スーパーで黄色を購入してきて、チョコ達のお骨の所に
飾りました。ラナンキュラスも色々な色があり、楽しめますよね~。
ブーママさん宅のお庭にはラナンキュラスがあっていいですね~。

ニャーちゃんママさんへ ブーママ 2019/03/24 05:03:30 削除キー:
こんばんは…?おはようございますかな?
優しい言葉にウルウル来てます。一緒に泣いてもらったり、微笑んでもらったり…。
ありがとうございます。私のブーへ宛てた手紙を毎日目を通して頂いてるなんて!恥ずかしいけれど、嬉しいです。可愛い愛猫を亡くした親にしか分からないこの気持ち、理解してもらえる事が何よりの励ましになります。ペットロスって言葉は知ってたけれど、どんなものかは知りませんでした。重い病気になって初めて知りました。娘婿のお母様が21年飼って居た愛猫さんを数年前に亡くし、ショックのあまり耳が全く聴こえなくなったそうです。1年位で元に戻ったそうですが、その話しを聞いた時もまだペットロスについて詳しく知りませんでした。私の場合は、この場所が心の拠り所になってます。苦しいのは自分だけじゃない!と思う事で、毎日をなんとか乗り越えられているような気がします。仲間意識まで生まれちゃってます。

ニャーちゃんママさんちのお庭には芝桜が咲いてるとのこと。とても可憐で可愛らしい花ですよね。ピンクの絨毯を敷き詰めたような美しさには溜息が出ます。チョコちゃんも、天国から綺麗に咲いた芝桜を見てるでしょうね。
寒の戻りでしょうか。また寒くなって来ましたね。ニャーママさんも、お体御留意下さいね。
RE:ブーちゃんのママさんへ ニャーちゃんママ 2019/03/24 07:21:13 削除キー:
おはようございます。 ブーママさんも、お早いですね。(笑)
私は、先程、庭の草取りを30分程してきました。 昨年の夏、目の前の畑の中でチョコが死んでいるのを
発見してからは、精神的に辛くて、いっさい、庭仕事ができなくなってしまいましたが、昨日の朝より、
草取りを再開する気持ちになりました。

私も、ペットロスという言葉は知っていたものの、まさか、自分がペットロスになってしまうなんて
想像もしていませんでしたし、ペットロスというものが、こんなにも辛いものだなんて全く理解できて
いませんでした。何事も、自分が経験や体験をして、初めてその真実がわかるものなのかもしれませんね。

私が、このサイトを訪れた頃、病気が原因で12~15歳位で亡くなられた猫ちゃん達のお話が多く、
自分の悲しみを理解してもらえないかもしれないかと、一旦、このサイトから離れたこともありましたが、
その後、再びサイトの書き込みを拝読させていただくうちに、愛猫が亡くなった苦しみや悲しみは、
年齢や原因に関係なく、皆さんが同じ心の痛みを抱えていらっしゃることに気付きました。
なので、娘さんのお義母様が一緒に暮らしていた21歳の猫ちゃんのように、たとえ、傍目には、大往生で
良かったように思われても、お義母様にとっては、生きがいを亡くされて、さぞかし、お辛い時間を
過ごされたのでしょうっということが、今なら、ちゃんと理解することができるなあっと思いました。

長々と、スミマセンでした。 今日もまた、一緒に前に進めたらと願っております。
RE:ニャーちゃんママさんへ ブーママ 2019/03/24 08:08:44 削除キー:
早い時間から草取りをされたのですね。お疲れ様でした。
家の前の畑で亡くなっていたなんて、想像しただけで悲しくなりました。辛かったですね、悲しかったですね。一緒に過ごした時間は関係ないですよね。その子に対する愛情の深さですね。今回病院で安楽死に関する本も読みました。ノミが居るから安楽死を希望する人も居るようです。信じられないようですが、そんな人も居るんですね。此処に見える方達の猫ちゃん達は皆幸せだと言うことですね。亡くなったワンちゃんや猫ちゃん達の事を思って涙を流す事は、何よりの供養になるのではないかと思います。いつまでも、いつまでも心の中に生き続けるのですから。

我が家も狭い庭ですが、春の訪れと共に草が物凄いことになっています。長い時間は草取りが出来ないので、毎日少しずつ取ってます。去年までは、ブーが庭に出るので除草剤は撒かないようにしていましたが、今年は除草剤散布も考えています。
今日も寒いですが、お天気が良いので後で草取りをしようかと思ってます。
ニャーちゃんママさんの優しい言葉で元気が出たような気がします。ありがとうございます。